IFF MAGIC JAPAN ~ファッションに関する日本最大級のスタイリッシュな展示会~ IFF MAGIC JAPAN, マジックジャパン, JFW, 展示会, ファッションイベント, B to B

26th [WED] -28th [FRI] SEPTEMBER 2018 / TOKYO BIG SIGHT 10:00-18:00 [Close 17:00 on 4.27]

マジックジャパン、インスタグラム、インスタ、ソーシャルネットワーク
LANGUAGE
  • JP
  • EN

HIGHLIGHT

IFF MAGIC JAPAN Edition: 03の見所をご紹介!

DENIM ZONE SUBCULTURE ZONE VINTAGE JEWELRY MARKET PHOTO BOOTH ZONE SEMINAR PICK UP!
TOKYO NEW DESIGNER FASHION GRAND PRIX OFFICIAL BAG & T-SHIRT for IFF MAGIC JAPAN 未来日本酒店 USA BRANDS
PINKY TOKYO COMING SOON COMING SOON European Brands

DENIM ZONE

The Denim Zoneとは日本のデニムを中心に世界各国のデニムベースのブランド、ファクトリー、
職人を集結し、IFF MAGIC JAPAN 内にて特別に設置した新たなZONEです。

ブランドコレクションの出展はもちろん、縫製工場や加工屋の匠の技を披露。日本最高峰のブランド、デニムを操る職人、MADE IN JAPAN(日本生産)、MADE BY JAPANESE(海外工場で日本人によるディレクション)、加工技術、そしてニューヨークの人気セレクトショップ・BLUE IN GREENの来場など、デニムの魅力を集積した場がDenim Zoneです。

SETTO, FALL WINTER 2018-19 COLLECTION

  • MOMOTARO JEANS

  • WOADBLUE

  • REDPEPPER


2017年4月展&9月展に、多くの海外のトップバイヤー達から「日本のデニムがみたい!」というコメントから始動したこの特設ZONEで、日本のデニムはデニム情勢が良い時も悪い時も常に進化し続けていたことを、世界に発信し、もう一度日本を世界に誇る日本のデニムに関する高い技術と潜在能力を再認識させます!

JAPAN BLUE JEANS

DENIM ACT NIGHT

今回は「日本のデニム」を盛り上げるべく、日本の名だたるブランドが出展します。

DOCTOR DENIM 本澤氏率いるRED CARDtimemachineWoadblueや国内外で絶大な人気を誇るFAGASSENT、株式会社三越伊勢丹が主催する音楽とファッションが融合する「DENIM ACT NIGHT」など。

出展ブランド:
JAPAN BLUE JEANS・SETTO・SOULIVE・Urvin・MOMOTARO JEANS・伊藤忠商事(株)ジーンズカジュアル課・FAGASSENT・INDIMARK・REDPEPPER・WOADBLUE・SPY・FOB FACTORY・GRAPHZERO・SEVEN EYES・Doctor Denim HonzawaとMADE IN 日本人・DENIM ACT NIGHT ・The Common Link

PINKY TOKYO

ミキティ率いるKAWAII集団
PINKY TOKYOとして
IFF MAGIC JAPANに参戦!


日本を代表するスタイリスト、相澤樹がディレクションするエリア。
海外の方が想像する今の「東京」が詰まったブランドを集め、キッチュでKAWAIIだけではなく、ユーモアやクール・・・様々な要素が散りばめられた10のブランドで構成される。

Frou Frou de Sucre

Trinca

エリア内はホールセールはもちろん、ファッション業界の方に向けて特別価格でその場で販売もし、それぞれのブランドブース以外にスタイリストの相澤樹、通称「ミキティ」が店長を務めるセレクトショップ、「FANCY PINKY SHOP」も。ショップではそれぞれのブランドのミキティ一押し品だけではなく、この日のためにミキティ自らが作った限定商品や、インテリア・植物・お茶・お菓子・・・・等、様々な商品が集まる。
目印は遠くからでも一目瞭然のピンクのカーペット!

  • TOMO KOIZUMI

  • Barairo no Boushi


  • Proef

WHO IS MIKITI?
PINKY TOKYOディレクター:相澤樹
宮城県出身。文化服装学院、スタイリスト科卒業。2005年フリースタイリストとして独立。現在は雑誌、広告、CMなど幅広く活躍するかたわら、アートディレクション、衣装デザイン、空間プロデュースなども手がける。また、アパレルブランドTrinca un plus unディレクターを務める。著書に『Re Bon Bon』(祥伝社)、『kawaii図鑑』(文化出版局)ほか。
参加ブランド
(クリックで各ブランドのHPへ飛べます)

TOKYO NEW DESIGNERS
FASHION GRAND PRIX

海外でも人気の高いdivkaをはじめ、支援ブランド8社が出展!


東京都が若手ブランドのビジネスの拡大を目的として支援を行うTOKYO新人デザイナーファッション大賞を受賞しているブランド、過去受賞したブランド、合わせて8社がIFF MAGIC JAPANのEDITゾーンに出展します。AMAZON FASHION WEEKにてランウェイを行った実績のあるDivkaや毎シーズン独自の世界観でエンターテインメント性の高いショーで観客を魅了するユキヒーロープロレスなど、厳しい審査に通った実力のある若手ブランドが8社!

WHO’s HOT?!

中でもIFF MAGIC JAPANの「海外販路開拓ゼミ」に参加し、デザインだけでなく様々なノウハウを身につけている2017年に受賞をしたPhablic x KazuiやデザイナーがAlexander McQueenなどのトップメゾンの最前線で培ってきた経験をもとに、新しい前衛的なスタイルを追求しながらも、常に古典的、伝統的な視点を背景に服としての完成度に最大限のこだわりを持ったブランド、ELZA WINKLERは今回注目のブランドです!

VINTAGE JEWELRY
MARKET

Vintage Jewelry Hunterとしてバイヤーが世界中から収集しているヴィンテージの
ジュエリーコレクションをEDIT ZONEにて展示販売!(クレジットカード可)


アメリカのインディアン、メキシコのTAXCOジュエリー、アラスカのハイダジュエリー、アフリカの民族ジュエリー、ヴィンテージエルメスなどジャンルは多岐に渡るVintage Jewelry Hunterセレクトのコレクションを発表!また、今回はEDIT ZONE内にて即売会も行われます。

「究極のヴィンテージジュエリーイベント」として多くのファンを魅了してきたVINTAGE JEWELRY MARKETが合同展に出展するのは異例中の異例。国内外のアパレル関係者が集まるIFF MAGIC JAPANだからこそ実現できました!

The Fabulous Sounds独自の現地ディーラーや彫金師とのコネクション、独特の審美眼と知識によってセレクトされたアイテムは国内でも高い評価を得ています。 彼らのジュエリーは、現代のファッションとの親和性を強く持つアイテムが揃います。

バイヤー吉田氏のフィルターを通すことによって、国や地域の違うジュエリーでも相性が良く統一感を持って打ち出すことができます。 特にファッション性やユニセックス感を意識しており、他との明確な差別化が可能です。 是非IFF MAGIC JAPANにて1点物の魅力を感じてください!

IFF MAGIC JAPAN
OFFICIAL T-SHIRT & BAG

Children of the Discordance / ユキヒーロープロレスがIFF MAGIC JAPAN4月展の
トートバッグとオフィシャルスタッフT-shirtを特別にデザイン!


昨年のIFF MAGIC JAPAN9月展に初出展し、4月も出展が決定してるChildren of the Discordanceがオフィシャルトートバッグ(CORNER PRINTING協賛)にプリントするグラフィックを、ユキヒーロープロレスがオフィシャルスタッフTシャツをIFF MAGIC JAPANだけの為にデザイン!

時代をときめく若手デザイナー二人のデザインに乞うご期待。

*Children of the Discordanceデザインのトートバッグは毎日先着100名様にプレゼント!!

Designer : Hideaki Shikama

CHILDREN OF THE DISCORDANCE
[ブランド創設年] 2011年
spring / summer 2012より展示会形式で展開スタート。
自身が体現してきたユースカルチャーやヴィンテージウェアなどの深いバックボーンを、独自の視点でコレクションに反映。長年の友人のアーティスト NAOTO YOSHIDA とヴィンテージウェアの新解釈を提案するアトリエで生産するハンドメイドのラインも同時に展開。希少性の高いプロダクトとなっている。
メキシコのサパティスタやアフリカのマサイ族、パレスチナ国内最後の織物工場 “Hirbawi textile factory” などとのフェアトレードアイテムの展開にも力を入れている。

Designer : Yukihiro Teshima

ユキヒーロープロレス
プロレス、ファッション、ヒーロー、そのどれもが持ち合わせている『魅せる』という力。それら全てを融合し人々を魅了する。「誰かのヒーローになれる服」をコンセプトにしているアパレルブランド
円谷プロダクションや、キン肉マン、モンチッチ、マジンガーZ、プロレスラー、メディコムトイ、タワーレコードなどジャンルを問わず数々のコラボレーションも積極的に行っている。プロレス、ヒーローをモチーフにした斬新なデザインで2012年、2015年にはtokyo新人デザイナーファッション大賞にも選出され、フランス・パリのショールームでも取り扱われるなど、国内外で展開を広げている。2016-17AWで東京コレクションデビューを果たす。すべて日本製。

未来日本酒店

未来日本酒店が演出する、
SAKE ProductとAIを活用した未来のSAKE Bar
IFF MAGIC JAPANに出展します


代官山に位置する日本酒のセレクトショップ「未来日本酒店」。創業数百年の全国の蔵元の中から、独自のテーマで新しい挑戦策や野心作を作り出す蔵元を90ブランドセレクトしています。

今回は2つのテーマを掲げて、IFF MAGIC JAPANに出展いたします。

ARTISAN SAKE
長い歴史の継承者でありながら若く新しい世代が醸すお酒。
YUMMY SAKE
AI ×日本酒をテーマにしたあなたに合う日本酒診断サービス
先月アメリカのテキサスで発表されたばかりで、日本では初のpop-up展開

未来日本酒店: http://miraisake.com

CASH-&-CARRY

会期中に特別に販売を希望したブランドが
CASH-&-CARRY(買って、すぐ持ち帰る)」を行います!


可愛い!欲しい!と思っても実物をその場で買えないのが従来の展示会ですが、欲しいと思ったものがすぐその場で買えるのが
CASH-&-CARRY(キャッシュ・アンド・キャリー)」です。カード可のブランドも多数!

参加ブランド:=カード使用可

  • HAMAYA
    Brand:
    HAMAYA
    Zone:
    Creator’s Village
    Booth:
    CV-12
  • あちゃちゅむ
    Brand:
    あちゃちゅむ
    Zone:
    Subculture (PINKY TOKYO)
    Booth:
    S-512
  • DEMODE MIX
    Brand:
    DEMODE MIX 不可
    Zone:
    Creator’s Village
    Booth:
    F-712
  • Teri
    Brand:
    Teri
    Zone:
    Creator’s Village
    Booth:
    CV-09
  • Nam
    Brand:
    Nam 不可
    Zone:
    Creator’s Village
    Booth:
    CV-00
  • JI’NE
    Brand:
    JI’NE
    Zone:
    Lady’s
    Booth:
    L-304
  • The Fabulous Sounds Outfitters
    Brand:
    The Fabulous Sounds Outfitters
    Zone:
    Edit
    Booth:
    E-607
  • ユキヒーロープロレス
    Brand:
    ユキヒーロープロレス
    Zone:
    Edit
    Booth:
    S-502
  • Q-POT
    Brand:
    Q-POT
    Zone:
    Subculture (PINKY TOKYO)
    Booth:
    S-311
  • Yukunia/ REVANTIQUE-objects
    Brand:
    Yukunia/ REVANTIQUE-objects
    Zone:
    Creator’s Village
    Booth:
    CV-33
  • 加藤貿易株式会社
    Brand:
    加藤貿易株式会社 不可
    Zone:
    Men’s
    Booth:
    M-120
  • PERSO
    Brand:
    PERSO
    Zone:
    Creator’s Village
    Booth:
    CV-23
  • CITRON Bijoux
    Brand:
    CITRON Bijoux
    Zone:
    Subculture (PINKY TOKYO)
    Booth:
    S-613
  • People Tree
    Brand:
    People Tree 不可
    Zone:
    Lady’s
    Booth:
    L-001
  • HIROCOLEDGE
    Brand:
    HIROCOLEDGE
    Zone:
    Subculture
    Booth:
    S-214
  • No, No, Yes!
    Brand:
    No, No, Yes!
    Zone:
    Edit
    Booth:
    E-608
  • KAPUWA
    Brand:
    KAPUWA
    Zone:
    Edit
    Booth:
    E-401
  • RUKA
    Brand:
    RUKA 不可
    Zone:
    Creator’s Village
    Booth:
    CV-03
  • FIRST BY
    Brand:
    FIRST BY
    Zone:
    Subculture
    Booth:
    S-411
  • Barairo no Boushi
    Brand:
    Barairo no Boushi
    Zone:
    Subculture (PINKY TOKYO)
    Booth:
    S-614
  • トモコイズミ
    Brand:
    トモコイズミ
    Zone:
    Subculture (PINKY TOKYO)
    Booth:
    S-611
  • Proef
    Brand:
    Proef
    Zone:
    Subculture (PINKY TOKYO)
    Booth:
    S-511
  • Trinca unplusun
    Brand:
    Trinca unplusun
    Zone:
    Subculture (PINKY TOKYO)
    Booth:
    S-414
  • Frou-Frou de Sucre
    Brand:
    Frou-Frou de Sucre
    Zone:
    Subculture (PINKY TOKYO)
    Booth:
    S-515
  • KAZUMI
    Brand:
    KAZUMI
    Zone:
    Subculture (PINKY TOKYO)
    Booth:
    S-515
  • OH FOREST
    Brand:
    OH FOREST
    Zone:
    Creator’s Village
    Booth:
    CV-14
  • Brand:
    HarryReyson
    Zone:
    Creator’s Village
    Booth:
    CV-08
  • Argenteria ginkgo
    Brand:
    Argenteria ginkgo
    Zone:
    Creator’s Village
    Booth:
    CV-11
  • Yoroshiku 4649
    Brand:
    Yoroshiku 4649
    Zone:
    Creator’s Village
    Booth:
    CV-07

SOURCING at IFF MAGIC JAPAN

International & Sourcingゾーンが、
SOURCING at IFF MAGIC JAPAN」として生まれ変わります!
今回はアジア諸国からの大手企業が集結。おなじみの中国だけでなくインド、パキスタン、
ネパール等から幅広く集まった企業の一部をご紹介します!

PAKISTAN
Interloop
25年以上にわたり世界最大の靴下/タイツメーカーで、6工場を所有。常時2500万ペアの靴下を保管可能なのでクイックレスポンスも対応可能。ヨーロッパ、北米、ロシア、日本等20以上の国と取引をしており、10人程度の小規模から日本の大手セレクトまで幅広いので、ロットも自由。レザー以外の全ての素材で加工可能。
TEXTILFORT
同じくパキスタンの大手靴下メーカー。84Nから200Nまでの長距離針数の機械で様々タイプを製作。大人からベビー、キッズまで対応し、El Corte Inglesなど大手百貨店から国内ではイトーヨーカードー等とも取引しておりハイエンドからカジュアルなど幅広く対応可能。竹、リサイクルコットン、を含めた様々な素材で提案可能。
INDIA
PLUME NOVA
フランス人とインド人によって作られたショールブランド。ハンドペイントのスカーフは、最高級の天然素材、カシミヤ、シルク&ファインウール、リネン&コットン、純毛を使用。600人の染め、ペイント、刺繍のチームはOEM/ODMも幅広く対応可能。
PARAS FASHION
パラスファッションは創業31年を誇る、ジャイプール(インド)で最も歴史ある製造輸出業者の一つです。 当社の強みは、直営工場を保有し全国300人以上の職人がその技能を生かし、我々のために最高級の製品を作っていることです。特に絞り染め、手刺繍は自信があります。 事業開始以来アジア、ヨーロッパ及び北米に15以上の顧客を抱え、主な顧客は日本を拠点としています。
CHINA
LUCA
10年以上の輸出経験で、スニーカーからローファーまで幅広いタイプのシューメーカ。3つの生産ラインを持つ自社工場ではSPAからディスカウントチェーン、大手スポーツメーカーまで幅広く対応。
A.L.L.APPAREL(SHANGHAI)CO.,LTD
生産の90%は日本からのオーダーという上海のファクトリーブランド。上質なスカーフ、グローブ、ハットが人気。自社工場保有しているので低価格で小ロット対応可能。
小ロット対応

PHOTO BOOTH!

インスタ映え間違いなしのPHOTO BOOTHを会場の各エリアに設置!
ハッシュタグは #iffmagicjapan と #magicjapan

アンティーク、ヴィンテージのショップディスプレイ
什器、家具をフランス、オランダ、ベルギーから輸入するDEMODEMIXの展示ブースでオシャレな家具で作られたPHOTO BOOTH!

PINKY TOKYOプロデューサーの人気スタイリスト相沢樹ことミキティが手がけるカフェラウンジでKAWAIIショットが撮れるの間違いなし!

IFF MAGIC JAPANの受付の真裏にEDITゾーンの雰囲気をte-nがそのまま再現したPHOTO BOOTHを設置!MAGIC JAPANに来たらまずはこちらで記念撮影!

2013年4月24日、バングラデシュの首都ダッカ近郊で1,100名以上もの衣料労働者が亡くなった、「ラナ・プラザ」ビルの崩落事故をきっかけに、「ファッションレボリューションデイ」として世界各地でファッションを変革するための働きかけを行なっています。

私たちが安さだけを求めて買い物をし続ける限り、また同じ悲劇を繰り返す可能性があります。こうした悲劇を二度と起こさないために、よりサステナブルで、人にも環境にも配慮した、真のファッションの価値を問い直すのを目的とするキャンペーン。

フェアトレード専門ブランドのピープルツリーは、IFF MAGIC JAPANでファッションレボリューションキャンペーンの一つとして、フォトブースを設置し、SNSを中心としたキャンペーンへの参加を呼びかけます。
写真を撮って問いかけましょう  #whomademyclothes?

オリジナルの家具やインテリアとリサイクル家具をメインにLONLOガDENIM ZONEにてDENIM LOUNGEを手がけます!デニムに囲まれてカッコいい写真が撮れるの間違えなし!

SUBCULTURE ZONE

I LOVE TOKYO!
トーキョーのファッションのような、おもちゃのような、ライフスタイルのような、
ガジェットのような・・・外国人が今、求めるトーキョーの雑貨ブランドを中心にギュっと
集めたプチエリアが誕生!

今、世界中でまさに注目を集め始めているMEDICOM TOYのBe@rbrickがIFF MAGIC JAPANのサブカルゾーンに出展。
可愛くてポップで遊び心くすぐる世界を体験できます。

PICK UP!!

  • HIROCOLEDGE
    円と直線の図柄により独自の
    表現活動を展開する高橋理子が
    デザインを手掛ける
    プロダクトレーベル。
  • TABIO
    日本に271店舗、海外6店舗を展開、
    日本を代表するソックスブランド。
    脚元から取り入れるトレンド、
    細かなアイテムで魅せるカルチャーは
    日本ならでは。
  • MARKS
    日本が世界に誇るクオリティを
    まとった文具ブランドが多数!
    筆記具などを収納できるカバーを備えたノートや
    手帳の「STORAGE.it」、水性ペンで文字が書ける
    マスキングテープ「maste」等。
SUBCULTURE ZONE 出展ブランド
メディコム・トイ・マークス・HIROCOLEDGE・CASIO×UNITED ARROWS・タビオ・FIRST BY・PINKY TOKYO

European Brands

イギリス・フランス・イタリアの老舗から若手まで、一挙ご紹介!

厳選された
イギリスブランド!


UKファッション・テキスタイル協会とUK靴協会(UK Fashion Textile Association)は、12のイギリスブランドがIFF MAGIC JAPAN展示会(2018年4月25日-27日)に初めて出展します。これは展示会の主催者であるUBMジャパンとの取り決めにより可能となったものです。

Cabin Zero

Fox Umbrella

UKファッション・テキスタイル協会およびUK靴協会は(UK Footwear Association)はイギリスのファッション・繊維・アクセサリー・靴業界のイギリス国内外での振興を目的とした非営利貿易協同団体です。ブレクジットといったこれらの業界に影響を及ぼす事柄に関し、イギリス政府に対して業界の声を届ける存在であり、主要展示会においてイギリスのブランド等をまとめる役割も担っています。業界に対してマーケティングやトレーニングに関する支援を行うほか、UKファッション・テキスタイル協会のLet’s Make it Hereというウェブサイト(www.letsmakeithere.org)を初めとした場において、コレクションの為にイギリスの製造業者を探す国外のバイヤーと製造業者を結び付けるサポートを行っています。

初めての出展となるイギリス企業は慎重に選抜された面々で、そのほとんどがUKファッション・テキスタイル協会もしくはUK靴協会に加盟しています。
「Made in Britain」とファクトリーブランド
イギリスでの製造は過去10年間で再び盛り上がりを見せており、日本市場には由緒正しいイギリス製品への高い需要があります。今季の「Made in Britain」コレクションに参加するブランドを是非ご覧ください!

Jian Hui

FRNCH

  • Via Gioia

  • CLEON

  • MOREL & GATE

  • Bagllerina

フランスからはシューズ8社、レディースアパレル2社、アクセサリー1社、バッグ1社、計12社が集積!

もっとも多い靴は、サンダルやバレエシューズから創業100年以上の老舗まで、
幅広いラインナップが揃います。

Canal Saint Martin F-101
パリのサンマルタン運河に拠点を置くシューメーカーで、特徴の一つに2-3週間での納品、クイックレスポンスが挙げられる。パリのデザインスタジオと自社工場も連携しており、SSシーズンはスペインの自社工場で作られたラバーソールのエスパドリーユを打ち出している。他、Klöm、Anaki Paris等のブランドも取り扱う。
ARSAYO F-001
ユニセックスで使えるリュックサックブランド。スタイリッシュな見た目と安全で使いやすい機能性の2面を備え、3つのサイズを用意している。特徴の一つでもあるフロントに大きくついた2つのジッパーは特許取得済み。

PROSAC ALWAYSMILE

100%ハンドクラフトで作られたアクセサリーやテイラードベストのイタリアンブランド。彼らの目的は全てのアイテムを最高峰のクオリティーで100%イタリアで作ること。

イタリアからは伝統的な技術で新たなものづくりを演出する
アルチザンブランドが出展!


  • COLANEvrosi

  • MAISON DRESSAGE

  • DEZEN DEZEN

SEMINAR PICK UP!

会期中は17本の豪華セミナー・トークセッションあり! 全てのセミナーは無料で聴講可能です。
席は予約不可で当日の先着順となります!


APRIL 25th (Wed) PICK UP!!

14:40-16:00

もう一度ブランドということについて考えてみよう~ビジネスを起点とした考察を含め~
  • AECC Paris
    代表
    齋藤 統 氏

  • k-world
    代表
    小庭 一雄 氏

  • 文化学園
    国際ファッション産学推進機構
    副機構長
    Tokyo新人デザイナー
    ファッション大賞事務局長
    山地 保 氏

ブランドを立ち上げることは、いともたやすい。しかし、実績を積み上げ継続することは困難だ。ブランドとはそもそも何なのか。また、どうすればブランドは継続的に成功でき得るのか。
初代YOHJI YAMAMOTOヨーロッパ社長の斎藤氏、元伊勢丹の敏腕バイヤーの小庭氏、IFFを立ち上げた山地氏と、ファッション界のレジェンド三銃士が、ブランドビジネスということを起点に、ブランドにとっての「戦略(成功の法則)」や「心(信頼の蓄積)」の重要性について語ります。

17:30-18:10

受付入ってすぐのEDIT LOUNGEにて25日1810〜ドリンクサービス!
それに伴い豪華トークショー2本立てを同会場で行います!

1996年10月にG-SHOCKとUAが初のコラボレーションをして以来、いまでも絶大な人気を博している両ブランド。人気のカジュアル時計の代表格となった「G-SHOCK」は今年が生誕35周年を迎え、一方ファッション界での若者の幅広い支持を得る「UNITEDARROWS」も来年が30周年を迎えます。そんな両者が、この度再び手を組み、圧倒的な存在感と機能性を併せもつ「G-SHOCK」が、“どんなスタイリングでもマッチする”ことを、会場内ブースで「UNITEDARROWS」の感度の高いファッション性を通して、発信していく他、トークショーにて発信いたします。

ユナイテッドアローズ&サンズ. ディレクター
小木”Poggy”基史氏

株式会社ユナイテッドアローズ クリエイティブディレクション担当
上級顧問 栗野宏文氏

APRIL 26th (Thurs) PICK UP!!

13:10-13:45

ファッションブランドとSNSのあり方
  • ファッションライター
    マスイ ユウ 氏

  • Shine シニアバイヤー
    Jonathan Lee

世界的にみても、ブランドの認知度や販路アップのためにインスタグラムを始めとするSNSを使っているブランドは多い。しかし、日本のブランド、特に日本マーケットにおいて「広告を含め、露出しているブランド」と「本当に売れているブランド」は必ずしもイコールではなく、SNSを上手く利用しているブランドでも露出のみに留まり売り上げが伴っていないケースも多い。香港の人気セレクトショップ、SHINEのシニアバイヤー、そして人気ファッションライターの立場の二人がそれぞれ、ブランドのSNSの使い方、向かい方についてどのように感じるのか、また普段よくチェックしているメディアについて語ります。

APRIL 27th (Fri) PICK UP!!

15:40-16:40

バイヤーの心に刺さるブランドは何が違うか?

RESTIR(リステア) クリエイティブディレクター
柴田 麻衣子 氏

合同展やショールームで思わず入りたくなるようなブースディスプレイ、そして見てみたいと思うHP。「ハロー!」からの開始何分で「このブランドと仕事したい」と思うのか、その要素は何かを、日本のラグジュアリーショップ、RESTIRのクリエイティブディレクター、柴田麻衣子氏とニューヨーカーから絶大な信頼を得ている老舗百貨店、BERGDORF GOODMANのメンズディレクター、BRUCE PASK氏が語ります。日米トップリテーラーのディレクター二人の夢の対談が実現!

Bergdorf Goodman/ Neiman Mercus
メンズファッションディレクター
Bruce Pask

USA BRANDS

アメリカMAGICの常連ブランドがついに日本へ上陸します!


Silver Lining Bespoke

デザインの重点を裏地におく、Silver Lining Bespoke (シルバーライニングビスポーク)。鮮やかなプリントがチラッと見えるのが、おしゃれ心をくすぐります。
過去に現代アーティストの 草間 彌生氏とのコラボも話題に!

Current Air

Prince Peter

WHO IS HOT??


注目はWWD MAGICの常連組。日本でいう、”109系“のブランドで、女性が「買いやすい」「可愛い」「トレンディー」と思えるアイテムが多く見れます

KIKIRIKI

Skies are Blue

MAGIC が初めてグローバル展開し、IFF MAGIC JAPANとして、この度3回目を迎えます。過去2回とも多くのブランドがアメリカから出展をしていましたが、今回はMAGICの「常連」ブランドがついに日本に上陸いたします。

  • STEELE & EDITH

    細部にまでこだわりをみせ、
    着用した人が長く愛し続ける服を提案する。

  • LAURICCI

    主張のあるデザインは全てニューヨークのスタジオでハンドメイドで作られている。

M. RENA

  • Sneak Peak

  • HYFVE

PAGE TOP